未来から考える、
自然と共生する建築。

先進ブレーンの知見・技術と東京建物のノウハウを融合。
次世代に対応したベーシックなインフラはもちろん、
緻密な緑化プランによる働く人のためのウェルネス向上や
SDGsへの貢献、多様なフレームを組み合わせることで
街の景観を生き生きとさせるファサードデザインなど、
ワークプレイスとしての新しい機能と価値を追求しています。

Day View
Night View

GREENING

ウェルネスを向上させる
寄り添う緑化

  • 外壁、エントランス、屋上など随所に植栽を設け、働く人のウェルネスを向上させます。
  • 視覚的圧迫感が少ない樹種を選定し、日常に寄り添うような植栽計画とします。
  • 日本在来種により、四季の表情豊かな壁面緑化としています。
  • ポトス ポトス
  • ハラン ハラン
  • ハイビャクシン ハイビャクシン
  • ドウダンツツジ ドウダンツツジ
  • シャリンバイ シャリンバイ
  • オリーブ オリーブ
Day View
Night View

BASIC DESIGN /
DESIGN SUPERVISION

基本設計・デザイン監修

株式会社シーラカンスアンドアソシエイツ

株式会社シーラカンスアンドアソシエイツ

1986年「シーラカンス(のちのC+A)」設立。以来、住宅から大きな公共建築まで様々なデザインを手がける。近年の代表作は「渋谷ストリーム」、「恵比寿SAビル」、「アストラムライン新白島駅」など。

「流山市立おおたかの森小中学校・おおたかの森センター・こども図書館」にて日本建築学会賞作品賞を受賞。その他、グッドデザイン賞100選、日本空間デザイン賞、International Architecture Awardsなど、国内外で数々の受賞歴を誇る。

赤松佳珠子 (C)Tololo studio
赤松佳珠子
大村真也 (C)Tololo studio
大村真也
撮影 阿野太一
渋谷ストリーム
撮影 西川公朗
恵比寿SAビル